スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
アスリートだけじゃない。心懸けておく「勝負のための心」
その昔、

アーノルド・パーマーという

有名なゴルフ選手がいました。


その選手は、確かに世界の全米、全英、マスターズなどの

大会で優勝した実力の持ち主でありますが

それ以上に

優勝のかかったプレーの最中で

誰も見ていないバンカー(砂)に

落ちた自分のゴルフボールが動いたと

自ら申告し、自らに一打罰(ペナルティー)を

受けたのです。

こんなこと出来るでしょうか?

優勝がかかった場面で

自らにペナルティーを与えるなんて・・・・。


そんなアーノルド・パーマーが

残した名言があります。

その名言から学びたいと思います。

こちら⇓
-------------------------

負けと思ったら、負けている。

やめようかなと思ったら、もうできない。

勝ちたい、でも、勝てないかな、と思ったらまず勝てない。

だめかもしれない、と思ったら、もうだめだ。

世間に出たら、成功は気持ち次第だ、

心構え一つだ、ときっとわかる。

絶対勝つと思ったら、勝つ。

高く昇ろうと思ったら、高いところを思え。

自分に自信を持て。

人生の戦いでは、必ずしも強いものと速いものが勝つわけではない。

勝つのは、たいがい、勝てると思っている人間だ。

アーノルド・パーマー

-----------------------------

成功できる

と思った人間だけが

成功していく。


成功者達は、いくつもの共通点をもっています。

そして、私たちもその共通点に

寄り添うことが出来ます。

それは、

お金も掛からず

人脈を必要とせず

家柄も関係ないからです。


そこには、

自分を信じる努力だけが必要です。

自分に実力がついたら

自分を信じられると言う人には

自分を信じられる日は

永遠にやってこないのです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/01/01 08:00 ]

| アスリートに学ぶメンタルトレーニング | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<同じ話を聴いても、成功する人は聴く姿勢が違う | ホーム | 不幸な人生を生きる人達の共通点>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yumeouentai.blog.fc2.com/tb.php/1602-3fb59c9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。