スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
「困った」と言うときは、「私は、これ以外の考え方が見つからない」と言っているのと同じこと
人が仕事であれ、親子関係であれ、

夫婦関係であれ、

うまく行かない。

困ったと言うときは、

実は、自分が物事を

ある一面からしか

考えられなくなっている

ということが多い。


非常に困った。

私は追いつめられている。

と、困っていても

実際は、自分の考え方が狭くなっていて

その考え方のせいで

自分が窮屈になっていることが多い。


誰かを変える必要はなく、

ただし、自分の考え方を

ほんの少し見方を変えてみるだけで

随分と楽になったりする。


そのことを、

松下幸之助氏も盛んに言っている。



案外、人は無意識の中にも 

一つの見方に執して、

他の見方のあることを忘れがちである。

そしてゆきづまったと言う。

ゆきづまらないまでも

ムリをしている。

貧困はこんなところから

生まれる。


やっぱり、そうですか?

松下先生。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2016/10/10 08:00 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「不幸だ!」と思うことが起きたなら・・・。 | ホーム | 私の前にも「困ったちゃん」は現れるのです。って話>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yumeouentai.blog.fc2.com/tb.php/1594-40433a56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。