スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
ダライ・ラマさんと同じだったって話
これまでこのブログの中ででてくる話に

「陰と陽」

とか、

「意識下と無意識下」

とか

良く出てきました。


世の中の全ての出来事には

相反する作用がかならず

同時に存在するという話・・・・・。


何度も出てきたはずです。



つまり、自分にとって都合の悪い出来事が

起きてしまった場合、

「自分に都合の悪いこと」

ばかりが存在するのではなく、

その出来事には必ず、

「自分にとって都合の良いこと」

が同時に内包されているってことです。


お金を拾っても。

風邪をひいても。

昇進しても。

左遷されても。


片方が良くて、

片方が悪いなんてことは無いってことです。

「そんなバカな!」

と言われてしまうかもしれませんが

実際にそうなんです。

自分発見塾では、もっと掘り下げて

この話をしてきたつもりです。


きちんと伝わっていなかったかもしれませんが。



だから、世の中、何が起きても

落胆する必要は無いし、

妙に浮かれてしまうのも間違いですってこと。



「そんな話、信じられない!」

と目を三角にする人に朗報です。



ダライ・ラマさんが同じ話をしています。

ちなみにダライ・ラマさんを

ご存じでない方のために・・・・。


ダライ・ラマさんは、

チベット仏教最高位の僧侶です。


-------------------------

どんなネガティブな状況でも、

必ずポジティブな面が存在しています。

すべてを総括的に見ることが

非常に大切です。


ダライ・ラマ

---------------------------

知っている人は、知っている。

認めている人は、

さっさと認めて幸せになっていく。

「そんなはずはない!」

と認められない頑固さが

自分を深みにはめている。


誰のせいでもありゃしない~、

みんな自分が決めている~♫


今日は以上です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2016/08/16 08:00 ]

| スピリチュアル5 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<娘に伝えたい言葉「金が全て!」は大間違いです。 | ホーム | 脳を読む条件、それは頼られる自分になること>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yumeouentai.blog.fc2.com/tb.php/1584-977863a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。