スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
「必要なもの」の答え
「仲間」です。

なぜ?

一人では、その出来事の辛さゆえ

その逆境の大きさゆえ、

どうしても

物事の一面しか、

つまり「悲しさ」

「辛さ」

「苦しさ」

しか、

見えなくなってしまうから。

そんな時、

物事の反対側を見られるのは

やっぱり他人の脳であると言うこと。



しかし、ただの他人では

簡単にその人の言うことを

飲み込むことが出来ない。



しかし、それが

その人の辛い体験を聞かせてもらい、

自分の苦しい体験も聞かせたことのある

苦難を、逆境を

シェアし合った間柄だったら?


飲み込めるんだと思うんです。

ただし、そんな仲間は

簡単にはできない。


作ろうと思っても

簡単にできるものではない。



そういう仲間を作ろうと

私は考えているのです。


本当の「人との関わり」を

知っている仲間。


人と関わることの大変さ、

面倒くささを知った上で

それでも逃げずに

向き合う強さをもった仲間。



そういう仲間が

今まで何人いましたか?


少し苦言を呈すれば

恨んだり、憎んだり

妬んだり、蔑んだりするのはなく、


その人に芯から幸せになってもらいたいと

願えるようなネットワークが

皆さんにはどれだけありますか?

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2016/04/01 08:00 ]

| スピリチュアル5 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<花粉症ガードしてくれるメガネ掛けてみた。 | ホーム | スポーツの監督さん、親御さん必見です。「試合を楽しむ!」の極意について。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yumeouentai.blog.fc2.com/tb.php/1535-2d38b3aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。