FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
「時代は変わる」だから、自分も変わらなければいけない。という話し
時代は変わります。

大昔、人は動物を狩りながら生きていました。

動物を求めて、住む場所を転々としながら

生きてきました。

しかし、現在、ほとんどの人が狩猟以外の方法で

生計を立てています。

小昔、人は農業を覚えました。

農業によって、今ある場所に農作物を

育てることで、動物を追い求めて

生きなくても良くなりました。


生活は安定したのです。


時代は間違いなく変わります。

自分は成長した。

成功した。

幸せになれた。

そう思っても、時代が変われば

また変化を求められるのです。



時代が変わっても変化できなければ

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

[ 2015/10/30 08:00 ]

| 幸せ4 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「自分に自信がない」という人にして欲しいこと
「自分自身がない」

「自分には荷が重い」

「自分には無理だ」

そんな風に自分に自信が持てない人がいます。

私も以前はそうでした。

今も、たまに

そんな自分が顔を出すときがあります。

それは、その人に、(私に)

能力がないのか?


そうではないと思います。

自信がもてないのは

能力でないのだとすれば何か?

私はこう考えています。


続きを読む

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

[ 2015/10/27 08:19 ]

| 幸せ4 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「世のため、人のため」が幸せの近道
昨日に引き続き、こんな感じのお話です。

昨日の記事でだいたいの人が答えはわかったと

思うのですが、


もしも、体調が悪くてわからなかった

と言う人のために、


オムロンの創業者、立石一真氏の言葉を

引用いたします。


『最もよく人を幸福にする人が、

最もよく幸福になる』



幸せになるのが今すぐとは限りません。

しかし、必ずその日はやって来ます。


「しっかりやって来て良かった。」

そう言える日が必ず来ます。

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2015/10/24 08:00 ]

| 利他の精神 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「情けは人のためならず」ならば、「幸せになりたければ、その答えは・・・。」
昔、学生の頃、授業中よそ見をしていたり

隣の友達と話をしていたりした。



すると、突然先生に当てられたりして、

「答えてみろ!」

「えっー?えーと・・・・・。」


すると、隣の友達が、

「34ページ。」

と小さな声で教えてくれたりしたモノです。


本当にありがたかった。

けれども、そんな時に先生は

決まってこう言った。

「おいっ。教えるんじゃない。

『情けは人のためならず』だぞっ!」

なんて。

でも、その言葉の本当の意味を

先生も知らなかったんだね?
続きを読む

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

[ 2015/10/23 08:00 ]

| 幸せ4 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「なんで自分だけ?」というセリフが口から出たら要注意!
私は、子供の頃から人にものをたのまれると

「なんで俺や?」

というのが口癖でした。



「人からものを頼まれるのは嫌なこと」

そういう風にインプットされていました。


だから、人からものを頼まれると言うことは

貧乏くじ引かされたと思っていたのです。


ところが、
続きを読む

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2015/10/22 08:00 ]

| 幸せ4 | コメント(0) | トラックバック(0) |
自分発見塾のWEB版。「無意識の脳」と「みにくいアヒルの子」の話
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2015/10/21 08:00 ]

| スピリチュアル4 |
私の「使命」について書いてみました。
私が大切にしていることがあります。

私の仕事は施術家です。

多くの人が私の前に、体の不調を訴えて

おいでになります。



その時に、「あー良くなった!」

そう言ってもらえることが何よりの幸せです。

それを目指して毎日の仕事に励んでいるのですが

それだけではありません。

それ以外に?

と思われるかもしれませんが

それ以外が意外と重要だったりします。
続きを読む

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2015/10/20 08:00 ]

| 幸せ3 | コメント(0) | トラックバック(0) |
塾生の皆さんの活躍、躍進が素晴らしいって話
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2015/10/19 08:00 ]

| 自分発見塾 |
「夜は悪か?」と聞けば、「逆境も悪ではない。」と気づく
世の中には、光と影があります。

確か、カメラのCMでも同じ事を言っていたのが

あったような気が・・・・・。

光があるから闇を感じることができ、

闇があるから、光の有り難さを感じることが

出来るのだと思います。



この二つ、実は切っても切れない関係でして

全く逆の性質でありながら

互いが互いを必要としているという

奇妙な関係でもあるのです。
続きを読む

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2015/10/18 08:00 ]

| スピリチュアル4 | コメント(0) | トラックバック(0) |
真心をこめるということの難しさ
何事にも成功の秘訣があります。

何かをしようと思ったときに、

その何かがうまくいくかいかないかは

「真心を込めるかどうか」

にかかっているような気がするのです。



では、真心を込めるって何なんでしょうか?

私も出来ていないので偉そうには

言えないのですが、

私なりにどうしたら真心を込められるか?

を考えた先のことを書いてみたいと思います。
続きを読む

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2015/10/17 08:00 ]

| 成功2 | コメント(0) | トラックバック(0) |
私の「人前で話す時に緊張しなくなる方法」
私も結構人前で話すことがあります。

仕事場以外のところでです。

そんな時、私はあることをして

緊張しないようにしています。


人前で話すことが苦手だという人は

参考になるかもしれません。

その方法は、
続きを読む

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

[ 2015/10/16 08:00 ]

| 成功2 | コメント(0) | トラックバック(0) |
大切なのは「真心と思いやり」だそうです。
先日、ある本を読んでいたら

「土佐日記」を書いた紀貫之さんの

名前が論語の

「吾が道は、一をもって之(これ)を貫く」

からとったものだ。と読みました。

へぇー、そうなんだ?

と思いながら、

「一をもって之を貫く」

の意味を知らなかった私は


すかさずネットで調べてみました。


すると、
続きを読む

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

[ 2015/10/13 08:00 ]

| 幸せ2 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「わかる」ということと「出来る」ということは違うって話
よく、

「わかっているんですよね~。」

「わかってはいるんですけど、出来ないんですよ。」

と言う人がいます。


はっきり言います。

『出来ない』という人は、わかっていません。

なぜか?
続きを読む

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

[ 2015/10/05 08:00 ]

| 成功2 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「最近塾生限定記事」になっちゃう理由
最近、塾生限定記事が何度かこのブログに

続いています。

「なぜ、塾生限定なんですか?」

と言われると、

「塾生でないと読んでも意味がわからない記事だから」

ということです。

これは、私もブログに上げる前に

塾生以外の人に話してみるわけです。


通じるかどうか?
続きを読む

テーマ:生きる力 - ジャンル:学校・教育

[ 2015/10/04 08:00 ]

| 自分発見塾 | コメント(0) | トラックバック(0) |
『人を変える』唯一の方法
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2015/10/03 08:00 ]

| 幸せ3 |
「自分を大切にする」ということの本当の意味
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2015/10/01 08:00 ]

| スピリチュアル5 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。