FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
追い詰められたときに思い出して欲しい言葉
人生は、何度か「追い詰められる」ということがあります。

そんな時、「困った。困った。」と

天をいくら仰いでみても何も変わりはしないものです。



では、そんな時どうすればいいか?

こんな言葉を思い出して頂きたいのです。


『窮すれば即ち変ず、変ずれば即ち通ず。』


この言葉は、古代中国の占い書である

「易経」の一文です。


この言葉の意味は、

「事態がどん詰まり状態まで進むと、

そこで必ず情勢の変化が起こる。

変化が起こると、そこからまた新しい展開が始まる。」

というものだそうですが、


私はこう訳しています。

「困ったらすぐにあなたは変わりなさい。

あなたが変わればすぐにあなたの願いが

叶います。」



困った状態にいるとき、その困った状態から

抜け出したいのなら、今の自分の選択を捨てることです。

今の考え方を変えることです。


今までの選択で、今までの考え方で

今の結果なのですから、

今の結果を変えたいのなら、

今の選択と考え方を捨てることだと思います。



しかし、人はなかなか変われないものです。

では、具体的にどうすれば良いか?

それは人の選択に乗ってみることです。

「映画に行こうよ!」と誘われたら

「ハイッ!」と間髪入れずに引き受ける。


「この取引はA社よりもB社で行こう!」と言われたら、

「ハイッ!」と即決する。


自分を変えるには、合宿やセミナーに行ったりして

お金を掛ける必要はありません。

ただ、自分の言い分を捨てることです。

自分の選択肢を押しつけないことです。



そうやって、人の選択肢に乗っていると

自分の言い分を捨て続けていると、

知らぬ間に相手から自分の選択肢が選ばれるように

なるものなのです。


「そんなバカな?」


ですよね?

でも、実際にそうなんです。


自分の言い分を捨てれば捨てるほど

相手から自分の選択肢が選ばれてしまうものなのです。



「お前の選んだ方で良いよ。」

と言っていると、(一度じゃダメですよ。言い続けないと)

言い続けていると、いつの間にか

「あなたはどっちが良いと思うの?」

「あなたの考えを聞かせてよ。」



これを捨我得全(しゃがとくぜん)

「己を捨てて全てを得る」

というようです。


譲ってみましょう!

捨ててみましょう!

譲ったはずなのに、捨てたはずなのに

知らぬ間に自分の思ったとおりの展開になってしまいますから。
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2014/08/30 08:00 ]

| スピリチュアル | コメント(0) | トラックバック(0) |
アスリートは宮本武蔵でなければならないって話
私は仕事柄多くのアスリートとお会いします。


アスリートから、様々な体の質問を受けます。

そのときに、その体の問題がケガの場合は

それなりの対応をします。

ただし、心の問題である場合

ことは簡単ではありません。


アスリートは、自分よりも強い相手と

戦わなければなりません。


しかし、強い相手と戦うと 負けるかもしれない

という気持ちが沸いてきます。



そうすると、戦いたいという気持ちもある反面

やりたくないという気持ちも同居するという

複雑な問題を抱えることになるのです。



では、そんなときはどうすればいいのか?

私は選手達にこう言います。


「アスリートは宮本武蔵でなければならないよ。」


剣豪で知られる宮本武蔵は、

常に強い相手を求めて日本中を歩きました。


東に強い剣の使い手がいると聞けば行き、

西に槍の名手がいると聞けば

行って道場破りをするのでした。


それは、宮本武蔵という人が

強者が人を強くすると知っているからです。


どのチームでも、練習では強い相手を求めて歩きます。

しかし、本番では強い相手とやりたくないという気持ちになるのです。


だから、私は言います。


「宮本武蔵になって強い相手とやりましょう。

あなたの目的は試合に勝つことよりも

今日より明日、明日より明後日強くなることでしょ?

そうやって練習してきたはずなのに

いつの間にか勝つことが目的になってやしないかい?」


そういうと、アスリート達は納得するのです。


そうして、「そうだった。私の目的は強くなることだった。」と

思い出すのです。


コレって、アスリートだけでなく

大人でも、誰にでも当てはまることだと思うんですけどね♪


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2014/08/27 08:00 ]

| スピリチュアル2 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「ロジカルシンキング」という言葉に隠された罠

私も大学生の頃、

「ロジカルシンキング」という言葉に憧れました。

論理的に考え、話せることが、カッコイイと思っていたし、

大人だなとも思っていました。

しかし、これまでもこのブログで書いてきましたが

「人間の心の本性はアナログだし、非論理なのです。」

人間の心の本性が論理的ならば、犯罪も不倫も絶望もないと思うのです。

「デジタルを使うな!」というのではありません。

「アナログにも目を向けよう!」

「生きている人間と話をしよう!」

「海や山のような自然と触れ合おう!」

もしも、このブログを読んでいてくださる皆様の中に

心を悩ませている方がいるとしたら…

という気持ちでお勧めしたいのです。


インターネットでブログを書いてる私が

言ってるんじゃ、説得力ないか?



大事なのは、ネットに支配されないこと。

デジタルに支配されないこと。

利用はしても支配はされないこと。


利用しながら支配されている子供達の多いこと・・・・

テーマ:成功する為に必要な事 - ジャンル:ビジネス

[ 2014/08/22 08:00 ]

| 成功 | コメント(0) | トラックバック(0) |
私が一番好きな食べものの話
人が「幸せ」を感じる瞬間って

どんな時でしょうか?

私は好きな食べものを食べているときが

幸せを感じる瞬間のひとつです。


子供の頃から随分と聞き尽くされた質問では

あると思いますが、

皆さんにとって一番好きな食べものはなんですか?


私は、お寿司も好きですし、

焼き肉も好きです。

しかし、そういう類いのモノを

数え上げたらきりがないので

こういう時は私は、

「一生コレしか食べられないとしたら何を選ぶか?」

と聞くことにしています。


皆さんは、そう聞かれたらどう答えますか?

お寿司もいいし、焼き肉も良いけれど

毎日コレしか食べられないとしたら・・・・

(栄養的には間違った考え方ですけど

そこは抜きにして考えてみてください。)


皆さんは何を選びますか?


私は「納豆」を選びます。

私は子供の頃から偏食でした。

今でこそ皆さんに栄養の話など偉そうに

話したりしていますが、

そもそもそんな資格なんてないんです。


毎日、納豆ばかり食べていましたから。

それは、他におかずがなくて納豆を食べていたのではなく

他におかずが十分すぎるほどにあったとしても

納豆ご飯を食べる男だったんです。


もちろん今ではそんな事はしていませんよ。


でも、残りの一生コレしか食べられない

という縛りなら、やっぱり納豆を選びます。


私が生まれた小さな町の駅前に

坂本豆腐店というお店がありまして

そこの納豆がものすごく美味くて

私の自慢でした。


私が大学の時に全国から集まった同級生を

5人ほど自宅に招いたときに

母親の手料理と共に、その納豆をみんなに

食べさせたのです。


当時私の家に来たメンバーは、

鹿児島県、滋賀県、埼玉県、神奈川県、宮城県の

面々でした。

滋賀の子は、大学の体育会の先輩に進められても

頑として食べることのなかった納豆を

周りの人間があまりにも美味そうに

食べるものだからと一口食べると、

「コレはイケるわ!」

と言ってくれました。


そんな自慢の坂本豆腐店の納豆は

今ではもうやっていないそうです。


あの味が楽しめないとはもう残念で仕方がありません。

そんな時、この納豆を見つけました!
純国産大豆にこだわる日本一高い納豆





近々食べてみる予定です。

なんと、触れ込みは

「日本一高い納豆」

です。


日本一高い納豆をネット通販で買いたい方はコチラ↓
純国産大豆にこだわる日本一高い納豆


おそらく嘘ではないと思います。

だって値段は、

一個500円の納豆ですから。





純国産大豆にこだわる日本一高い納豆

食べてみようと思っています。

このブログの読者の方で、

「もうすでに食べたことがある。」

という方。感想を聞かせてください。

私も食べたら感想をこのブログで

ご紹介させて頂きたいと思っております。

テーマ:こんなのがあったなんて!! - ジャンル:グルメ

[ 2014/08/21 08:00 ]

| 幸せ | コメント(0) | トラックバック(0) |
思い込みが強いと見えないものがあるって話
皆さん、突然ですがコレ何に見えますか?

LIFE

見えたから偉いわけでも、

見えないから悪いわけでもないんですが

まぁ、見えたらスッキリするぐらいのもんなんですが。


見えた人はおめでとうございます!

ただし、見えない人には私が何を言うか

聞いてみたい人だけ続きを読んでみてください。


ちなみに、私はすぐに見えました。

私も少しひねくれているので

「ん?それじゃあこうか?」


そんな見方をしたりするので、

意外と見えない人ほど素直だってことかもしれません。


ただ、今日のブログで私がいいたいことは、

「この見方しかない!」

と肩肘張って頑張るのもいいですが、

「俺にはコレしかない!」

という見方や考え方は

実は自分を傷つけるということを

お話ししたかったんです。

このイラストは、スコトーマ(心理的盲点)を説明するときに

よく使われるものです。

人は、「コレしかない!」という思い込みの元に

自分で作り出した盲点の中で見えなくなっていくのです。


自分を守ろうとしてそういう立場や考え方を

人はするのだろうと思いますが、

実はちょっとちがうなと感じているのです。


一途であることや、一徹であることは

何となく高倉健的な

「自分は不器用ですから・・・」

的な魅力も確かにありますが

「俺には(私には)コレしかない!」

というものを持ってしまうと、

それを事故や病気で失ってしまった場合

すべてを失ってしまったような気になるのです。


だから、世に言う難病、奇病にかかっている人ほど

「これだけは譲れない。」

という何かを自分の中に持っているものなのです。



「私の体の不調はどこに行っても治らない。」

という方に質問したい。

「譲れない何かを持っていませんか?」

家のこと。

車のこと。

遺産のこと。

子育てのこと。

仕事のやり方。

これらはすべて自分の言い分にしか過ぎない。

ということに気づいたとき、

初めて全てを捨てることが出来るのかもしれません。



自分が今、どうしようもないほどに苦しいという方へ。

まず、自分の言い分を全て捨てましょう。

そして、相手の言い分をそのままに受け入れましょう。

飲み込みづらいものもあるでしょう。

とても無理に思えるものばかりでしょう。

しかし、難しくしているのは実は自分自身なんです。

ただ、

「はい。わかりました。」

と言えば良いのです。

そう口から出せば良いだけです。

そこから、間違いなく全てが変わり始めます。

その邪魔をするのは、

「見栄」



「プライド」

です。


これが一番厄介です。


人の成長に一番邪魔なモノは

「見栄とプライド」であると思います。


「でも、それだけは出来ない。」

という方の答えは、

私には

「今のままで良いんだ。このままでいたいんだ。」

というふうに聞こえてしまうのです。



すみません。最初の絵の答えは「LIFE」です。


この答えなんて、見えても見えなくても

どうでもいいんです。


大事なのは、

「そうか。そういう見方もあるんだな~。」

と思えるかどうかです。

「腑に落ちた」人はきっと変わっていきますから。

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2014/08/20 08:00 ]

| スピリチュアル2 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「人はなぜ山を登るのか?」って話に対する私なりの答え
「人はなぜ山を登るのか?」

そんな質問に登山家は

「そこに山があるからだ。」

と応えたという。


でも、その答えの真意は、

「山を上ることに意味なんてない。」

ということなのかと思う。

なぜなら、

「人はなぜ生きているの?」

と聞かれて応えられない人のほうが

恐らく多いのではないだろうか?



実は、今回の話は、ある登山が趣味の方と

話していて不意に思いついた内容です。


その人に、

「なんで登山を始めたんですか?」

と聞いたら、

「少し病んでいたのかな?」

と応えてくれました。


私は、そこで大きく頷きました。


私も、24~25歳ぐらいの時に友人と二人で

山に登っていたことがあるんです。


確かにその時期、私も少し心を病ませていたように

思います。



そして、友人や会社の後輩を誘っては

山登りに興じていたのです。


では、なぜ山登りなのか?


他の人は分かりませんが、

私の場合は「修行」に近いです。

格好良く言えばそうですが、

実際は、自分に苦難を与えたかったんです。

まるで「M」のような発言ですが・・・・

まぁ、似たようなものかもしれませんが、

生きるか死ぬかを体験することで今の「生」

を強く実感するのだそうです。


ですから、安心・安全の国、この日本で

ジェットコースターが大流行するのは

安全すぎて「生きている実感」を見失うからでは

ないでしょうか?



その頃のわたしもまた、登山という苦難を受け入れて

その先にある頂上での幸福感を感じたいと

考えていたのかもしれません。



そして、登山の目的は決して頂上に立つことではないことも

わかりました。



なぜなら、

「今から、この山の頂上を目指していきまーす。」

「じゃあ、このヘリコプターに乗ってください。」


「バタバタバタバタバタバタバタバタ。」

「はい、頂上に着きましたー。」


これでは、誰一人喜ばないからです。



苦労したから、この頂上の景色に価値がある。

ここまで来るのが大変だったからこそ、

この場所にいられることに幸福感を覚えるのでしょう。



以前、私はこのブログのなかで

「人生はスーパーマリオなのだ!」

という記事を書きました。

あれと同じ事です。



「なぜ、山を登るんですか?」

という質問は

「なぜ、生きるんですか?」

という質問と同じように私には聞こえます。




そして、その問いに対する私の答えは

「苦難に立ち向かい、立ち向かうことで得られる

今ある日常の『あって当たり前のことに感謝』

できるようになること。

そして、いつか『苦難すら有り難い。』

と感じられるようになったら、この世の中で

起こるすべてが有り難く感じられ、

これこそ無上の喜びであると考える。

その無上の喜びを得ようと今を生きている。」



と、まあーこんな感じでしょうか?

「なげーし。」

と言わずに最後まで読んで頂いた皆様に

雪崩の如く幸せが訪れますように。



<楽天売れ筋登山靴>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

[ 2014/08/18 08:00 ]

| スピリチュアル | コメント(0) | トラックバック(0) |
デジタルとアナログ

まぁ、私もこうしてインターネットを使っているわけで、

デジタルな世界で生きてるわけですが、

自分の本性は

「ゴリゴリのアナログでやらせてもらってマス」って感じです。

以前、スマホのアプリを作っている人と

お話したときにこう言われました。

さん(私のこと)みたいに人と接する仕事って羨ましいです」
「そうですか?さんの方がカッコイいいじゃないですか?IT関連で」

「イヤイヤ、そんなに良いもんでもないですよ。

人と接しないから孤独だし」

その方は、大学を卒業後一人で会社を起こした若手経営者です。

その人がわざわざ東京から私の所まで来てくれるのは、

人と人との繋がりを私が強く意識しているからだと思います。

私の仕事の信念は、

「目の前の人を幸せにする」ですから。

テーマ:心のつぶやき - ジャンル:心と身体

[ 2014/08/10 08:00 ]

| スピリチュアル2 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「心のデジタル化」の罠

デジタルのいいところは、

何より情報量の多さでしょう。

インターネットの普及により、情報量の地域間格差はだいぶなくなりました。

しかし、デジタルには罠があります。

それは、「心を病む」ということです。

「なぜデジタルは心を病むのか?」

それは、コンピューターやゲームの仕組みが全て「0か1かの二進法」だからです。

「AならBへ、CならDへ 」この繰り返しです。

では、人間の心はどうか?

「人間の心はどこまでいってもアナログ」です。

好きになってはいけない人を好きになってみたり、

そもそも好きになる理由すらハッキリしない場合があります。

「馬が合う」などという表現も人の心が

アナログであることを教えてくれています。

そんな人間の心がデジタルと触れ合い、長期化してデジタルと同調し、

デジタル化していくとき、人の心は壊れるのです。

うつ病になる人の多くが、「白黒ハッキリつけたがる」ことをみても、

二進法をもとにした「心のデジタル化」が進んだ証拠なのです。


全身全霊にエネルギーを流す「周波数“テラヘルツ波”が必然的な奇跡の連続」をつくる!
激レア「原石」と市場価格に比べ50%OFF以上の特別価格で「ブレスレット」をご提供!!
新テラヘルツペンダントが熱い!!!
テラヘルツ原石
16,200円 (税込8% 本体価格 15,000円)




テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2014/08/07 08:00 ]

| スピリチュアル2 | コメント(0) | トラックバック(0) |
『分子の理論』がモチベーションをアップさせる!
皆さんは

『なんのために働きますか?』

また、

『なんのために甲子園や花園や国立やインターハイ、

国体、オリンピックを目指すのですか?』




『なんのために』


を持っていますか?





人間は何を背負って努力するかで

出せる力が変わってくるのです。



この力を


『分子の理論』


と私は呼んでいます。



「自分のために」ですか?

そうならば、あなたの出せる力は

1/1=1 1人力です。



もし、「家族のため」というのならば

あなたの出せる力は

4/1=4 4人力です。



もしも、あなたが

「同じ学校の仲間に『俺たちだってやればできる!』

という姿をみせ、希望を与えたい!」

というのなら、

あなたの出せる力は

900/1=900  900人力です。



もしも、あなたが

「県民に夢と希望を与えるために頑張りたい!」

と思えば、あなたの出せる力は

1200000/1=1200000  1200000人力です。


これを発揮したのが

花巻東高校の野球部です。


彼らは、一人一人が

「岩手県民のために」「岩手県民に希望を与えたい!」

という想いを持って野球をしていました。



いくらプロ注目のピッチャーが相手でもかなうはずがありません。

何しろ、120万人力の人間が相手なのですから。




もしも、あなたが

「日本国民に夢と希望を与え、活力を失った日本に元気を与えたい!」

と思って仕事をしたり、スポーツに取り組んだりするならば

あなたが出せる力は

120000000/1=120000000

となり、あなたが出せる力は

120000000人力となるのです。


これが、オリンピックで成功を収めるアスリートのメンタルなのです。





人間は『何を背負うか』で出せる力が変わってくる。

これを


『分子の理論』


と私は呼んでいます。



あなたは何を背負って動いていますか?


豊かに生きる人の能力の育て方 人は何のために生きる / 七田眞 【単行本】

価格:1,337円
(2014/7/24 09:58時点)
感想(0件)



テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体

[ 2014/08/06 08:00 ]

| スピリチュアル2 | コメント(0) | トラックバック(0) |
勉強できる子と出来ない子の違い
私も、これまでよく説教じみたお話をすることから

多くの親御さんに、

「うちの息子(娘)に、もっと勉強するように

言って下さい。」

なんてお願いされたりすることがあります。


私にも中学二年になる娘と五歳の息子がいます。

五歳のほうはまだわかりませんが、

中学2年生の方は、あまり勉強が得意ではないようです。


しかし、だからといって私はうちの娘が

「勉強が出来ない」

とは、思ったことがありません。


私は、小学校、中学校、高校ぐらいまでの

「勉強できる」「勉強できない」は

『たいした能力の差はない』

と感じています。


大学や大学院など専門の知識を身につけようと

いう機関に進んだときに初めて「能力の差」

と呼ばれるものが顕著になるのかな~と考えています。



しかし、現実に小さい頃から勉強の出来る子と

出来ない子がいるのもまた真実です。

この違いは何でしょうか?


それは、能力の差などではなく、

「興味・関心の差」

というものだと思います。



子供は誰でも(実際は大人もそうなのですが)興味のあるものを

勉強することはまったく苦になりません。


それどころか、親が「もう止めろ!」と止めても

それに背いてまでもやり続けるものなのです。


「そんなバカな!」

と思われるかもしれませんが、現実にそうです。


皆さんの中にもいらっしゃるのでは?

「ウチの子はゲームばっかりしていてダメなんです。

どうか止めさせて下さい。」


そんな相談も受けたりします。


それは、ゲームに興味・関心があるからなんです。

親が止めてもやり続けますよね?


私の所来る子達の中には、小学校、中学校時代は

学年でも5本の指に入るような成績の子が

高校の2年生ぐらいから急に

勉強に集中できなくなる子達がいます。


それで、不安や焦りを感じて、それが原因で

体調を崩して私の所にやってきます。


だから、私はその子達と話す時は

症状の話を一通り聞いてからはこんな話をします。

「君は何の為に勉強しているの?」

「大学に行くためです。」

「どうして大学に行きたいの?」

「将来のためです。」

「将来は何になりたいの?」

「将来は出版社に務めたいです。」

「なるほど。じゃあ、出版社でどんな仕事が

したいの?」

「まだ、世に知られていないような良い作品を

みんなに教えてあげたいんです。」


「それは、素晴らしい仕事だね?

じゃあ、世間にまだ知られていないような良い作品を

世間に知らせるためにはどうしたらいいのかな?」

「・・・・・・・・・・・・・・・」

「わかんないよね?

わかんないときは、実際にそれをやっている人に

会いに行くと良いよ。幸い、これから夏休みだ。

この夏休みを使って出版社に仕事を見せてもらいに行きなさい。

自分の目で、出版社ではどんな仕事をしているのかを

見てくるんだ。」


「えっ?そんなことするんですか?」

「えっ?出版社に務めたいんでしょ?

それぐらいやらないと。

これは今回だけでなく

大学に行ってからも毎年やった方が良いよ。

それぐらいやったら、相手にあなたの本気が伝わると思うよ。


もしも、就職試験であなたと同じぐらいの点数の人があなた以外にもいたら、

あなたが経営者だったらどっちの人を採用する?

それが、「自分の夢を叶えるために最善を尽くす」

ってことじゃないかな?私ならそう思うけど、あなたはどう思う?」

「私もその通りだと思います。」



この会話は、高校生をやり込めるためにやっているのでは

ありません。

この子は、自分の夢が分からなくなっているのです。

毎日、毎日、課題と模試に追われ、

偏差値と教科書ばかりをにらめっこしているうちに

自分が『何の為に勉強しているのか』が

分からなくなってしまったんです。


小学校・中学校までは

「親が喜んでくれるから」「勉強できるとモテるから」

でも勉強は出来るものです。

しかし、高校に入るとそれでは効かなくなります。

学校の先生も、子供の夢は置き去りにして

「どの大学に入れるか」

で頭がいっぱいの先生が本当に多いです。


確かに、大学にはブランド力があります。

ステイタスもあるでしょう。

しかし、良い大学に入ったから必ず幸せになれる

わけではないのです。

そんな話をすると、

「でも、良い人生を送れる可能性は高まりますよね?」

という高校生がいます。


残念ですが、それは違います。

どれだけ良い大学に入ろうが、どれだけ良い会社に

務めようが、ある朝突然に体が不調を訴えたら・・・・

そんな方々を山ほど見てきました。

先ほど、「中学までの勉強は能力に関係がない」

と書きましたが、高校、大学、会社でも

いつの時期でもそうですが、自分に夢をもつことです。

そして、自分や周囲、学業やスポーツ、仕事に興味・関心をもつことです。

興味・関心を持ち続けていれば、情熱が失われることはないのですから。

情熱があれば、勉強でもスポーツでも仕事でも

楽しくやれるというものです。

「人生、楽しんだもの勝ちです。」

楽しんでやれれば、勉強もスポーツも仕事も

万事上手くいくのです。

最後には、病気やケガでさえも

「楽しんで向き合う」

そんな境地にたどり着けたら、

これ以上の幸せはないと思います。

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
あなたは貧乏脳?それとも億万長者脳?
        『億万長者専門学校』のクリス岡崎による
             億万長者専門学校1Dayスクール!!

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=25L2T5+276PS2+27JM+C0B9V
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2014/08/04 08:00 ]

| 教育 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。