FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
中学1年生の腰の痛み
中学一年生の女の子が腰が痛いという

相談を受けました。

状態は、お辞儀も出来ない。寝返りも出来ない。

座っているだけでも腰が痛くてたまらない。

というものでした。



その女の子は全体的に筋肉が少なめでした。

二度体の調子を取り戻そうと試してみましたが

なかなか戻りません。

足の甲のあたりにも筋肉がありません。

マシュマロのようです。

ふわふわしていました。



最初は靴が多きすぎるのだろうと考えていましたが

足にテーピングをして様子を見ていましたが

通常であれば2~3日で筋力が回復されるところが

4日経っても回復されませんでした。

「??????」

「おかしい!」

そう感じた私は、その女の子にこう質問しました。

「睡眠時間は何時間ぐらい?」

すると、その女の子は驚きの答えをしたのです。

「2~3時間です」

「うそっ?」

なぜ、私がその子の睡眠時間を疑ったのか?

それは、似たような状態の体を知っていたからです。

それは、出産後間もない女性の体です。

出産後間もない女性達は、子供の世話のために睡眠不足になりがちです。

慢性的に睡眠不足に陥っている女性達が

ふわふわで全然力が入っていない体になることを知っていたので

念のためと思って聞いてみたのでした。

「4~5時間ぐらいかな?」

それでも中学1年生では少ない方だと

思っていましたので聞いてみたところ

私の想像を超える答えが返ってきたのでした。

その子は、凄く勉強熱心な子で勉強時間を

確保するための睡眠時間でした。

その生活を改めさせ、その子の体は急激に

回復していったのでした。


人間の体は寝ている間に成長ホルモンが出て

居たんだ箇所を直してくれます。

睡眠時間が少ないと居たんだ箇所を直す時間が

少なくなってしまうため、治りが悪くなってしまうのです。





スポンサーサイト

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

[ 2013/07/26 07:05 ]

| 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「手が冷えて苦しいんです」という相談に答える
昨日、

「左肩から指先にかけてひどく冷えるんです。

整形外科に行ったら、胸郭出口症候群だといわれました。」

という女性が相談にいらっしゃいました。


確かに、その女性の左腕に触れるとものすごく冷えているのが

わかります。

単純に本人だけが「冷えを感じている状態」ではない。

ということがわかりました。

指先を見てみると左手だけが紫色でした。

その女性は、

「この指先があまりに冷えてこのままでは

指先が壊死してしまうのではないかと心配なんです。」

という相談を受けました。

「壊死までは・・・」と思いましたが、目が本気でした。

「そうですか」と覚悟を決めて向き合うことにしました。

調べてみると、左上肢が「沈んでいる状態」であることが

分かりました。

その「沈んでいる状態」を回復させると次第に

左手の色が変わっていきました。

「回復させると」と言っても、そこまでに

要した時間は10分以上掛かりましたが・・・

左手の色はどす黒い紫色から真っ白な手に

変わっていきました。

回復後は、むしろ右手よりも左手のほうが

色の白いキレイな手になっていました。

本人も「色がはっきり変わりました。」

と言っていただけ、

さらに、

「肩から腕まではぽかぽかしてきました。」

と言って頂けました。

「まだ、指先に冷え感が残ります。」

と言われましたが、残りは違う方法を

使いました。

「症状は、あなたの体があなたに

教えてくれているサインだと私は思います。

私に言われると腹も立つでしょうが、

自分の体に言われているのなら聞けるでしょう?」

と伝えました。

「うーん。」と納得出来ずにいるところに

「従業員さんとの間にトラブルはありませんか?」

と聞きました。

「特別ありませんよ。」

と言われましたが、こう続けました。

「従業員さんとの間にトラブルがなくても

コミュニケーションが十分でない可能性があります。

あなたの指先、手先となって働いてくれている従業員さんとの

間に距離が出来て関係が冷え込んでいる可能性が

あると私は考えます。

今後は、従業員さんとのコミュニケーションを

密にとって下さい。

それが、今のあなたにお願いしたいことです。」

といって一切を終了しました。

皆さんはどう思われましたでしょうか?






テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

[ 2013/07/25 21:01 ]

| 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) |
『引き寄せの法則』の解説書

成功者達にみな共通していること。

それは、

『自分の成功しているイメージを明確にもつこと。』

世間一般でよく言われることです。

世間でよく言われることなのに、なぜか成功者はそんなに

続々誕生しないのか?

「なぜか?」

『自分の成功しているイメージを明確にもつこと。』を

具体的にどうすればいいかわからないんですよね?

それなら、実際にそれをやっている人に

話を聞くのが一番の近道だと言うことです。

「引き寄せの法則」は代表的な本に

「THE SECRET」ですね?

でも、あの本を買って読んでみてわけ分からなくなって

途中でやめちゃった人いません?

抽象的すぎてわけ分からなくなった人いません?

でしょ?

上手くいった人に先に話を聞いちゃった方が

近道だと思いません?

ここから先は、共感して頂けた人のみご覧下さい!

引き寄せの法則の真実 ~『思考の現実化』完全解説書~










テーマ:成功する為に必要な事 - ジャンル:ビジネス

[ 2013/07/19 08:00 ]

| 成功 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「疲れがとれない」の本当の原因

夏場が近づき、疲れがとれないと嘆く方々が

多くなる季節です。

睡眠時間は足りてるし、

食欲もあるんだけど・・・・

なぜか疲れが抜けないでいる。

すっきりしない・・・

そんなお悩みをお持ちのあなたは

思いも掛けない原因で疲れが抜けない可能性があります。

それは

「後片付けが出来ていない」

ことが原因である場合があります。

「はぁ?疲れが抜けない原因が『後片付け』?」

「後始末」ともいいますが、

部屋が汚いまんま。

仕事場の机が汚いまんま。

使い終わった道具が出しっぱなし・・・

使わない部屋の電気がつきっぱなし・・・

これがないかもう一度自分に厳しくチェックしてみてください。

もし、できていないことが一つでもあれば

その可能性は高いです。

「後始末」と「疲れが抜けない」の因果関係は

ずばり『緊張感』です。


仕事や勉強が終わっても後始末がきちんと出来ていないと

仕事や勉強が終わっているにも関わらず、

緊張感は続いているのです。

その結果、緊張感も持続したままで

精神的な疲れがとれないままで過ごしてしまっているのです。

「後始末」をきちんとする。

仕事の道具、勉強の道具をしっかりしまい

明日の準備をすることで、全てが終わったことを

脳に教えてあげるのです。

自分の脳はきちんと「後始末」をしてあげないと

事態が変わっていることがわからないのです。

「そんなバカな?」

と思われるかもしれませんが実際にそうなのです。

疲れが抜けない。

疲れが続く。

と言う皆様。

騙されたと思ってしっかり後始末をしてみてください。

体も心もしっかりと切り替わっていくのを

感じることが出来ると思います。




お気に入りのゲームがきっと見つかる

Yahoo!モバゲーに今すぐ登録!

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

[ 2013/07/18 06:42 ]

| 健康2 | コメント(0) | トラックバック(0) |
マジックジョンソンからの伝言

マジックジョンソンが黒人の子供達に贈ったメッセージ

「君には無理だよ。」

と言う人の言うことを聞いてはいけない


もし自分で何かを成し遂げたかったら

出来なかった時に他人のせいにしないで自分のせいにしなさい



多くの人が僕にも君にも無理だよと言ったら

彼らは君に成功して欲しくはないのだろう


なぜなら彼らは成功できなかったから


途中で諦めてしまったから

だから君にもその夢を諦めて欲しい


不幸な人は不幸な人を友達にしたいんだ

決して諦めては駄目だ


自分のまわりをエネルギーであふれ

しっかりした考え方を持っている人でかためなさい


自分のまわりを野心であふれた

正しい人で固めなさい


近くに誰か憧れているいる人がいれば

その人にアドバイスを求めなさい


君の人生を考えることが出来るのは君だけだ


君の夢がなんであれ

その夢に向かって歩いて行くんだ


何故なら君は幸せになる為に生まれてきたんだから

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

[ 2013/07/16 08:00 ]

| 偉人達からの伝言 | コメント(0) | トラックバック(0) |
橋本左内からの伝言

「勉、つとめるというのは、
自己の力を出し尽し、
目的を達成するまでは
どこまでも続けるという
意味合いを含んだ文字である。」
橋本左内

「成功する秘訣は成功するまで辞めないことである。」

と言った人がいた。

夢を叶えられない人の99%が

夢の途中で諦めてしまう人である。

夢が叶うまで辞めなければ夢は叶う。

合格するまで辞めなければいつか合格する。

失敗が『失敗』と確定するのは
挑戦することを辞めたその瞬間である。

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

[ 2013/07/14 08:00 ]

| 偉人達からの伝言 | コメント(0) | トラックバック(0) |
西郷隆盛からの伝言4

「児孫(じそん)のために美田を買わず。」西郷隆盛

親が子供のために残すのは

土地でも財産でもなく

その人間力である。

偉人の思考能力があれば

どんな状況からもその偉人と同じようになれる。


孫正義さんの脳みそを自分の脳みそにインストールできれば

あなたも明日から孫正義さんなのです!

子供のために土地を残せば諍いも残す。

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

[ 2013/07/13 08:00 ]

| 偉人達からの伝言 | コメント(0) | トラックバック(0) |
人生を逆転させる「ある一言」

<人生を逆転させる一言>

人生を逆転させるんですから、

今この記事を読んだ頂いている皆さんは

多少なりとも「もっと幸せなりたい!」と

願っている人ですよね?

「もっと幸せになる」ってどういう状態でしょうか?

お金持ちになることでしょうか?

立派な家に住むことでしょうか?

良い車に乗ることでしょうか?

良い服を着ることでしょうか?

何でも欲しいものが手に入る状態でしょうか?

これらを望んでいるうちは「幸せになる」のは

難しいかもしれません。

「えっ?何?幸せになるって諦めるってこと?」

とどうか失望しないでください。

私が考える究極の幸せは

「どんな苦難が来ても大丈夫!」
という状態です。

大切なものをなくしても。

ケガをしても。

病気になっても。

クラスでいじめられても。

どんな苦難が来ても大丈夫という状態が

究極の幸せであると私は思います。

では、そんな状態になるためにはどうすればいいか?

それは、ある一言を発するだけで手に入ります。


では、その一言とは?

それは、

「でも、そのおかげで」

です。


大切なものをなくした。でも、そのおかげで

「モノに囚われるほど心が揺さぶられる。」という

ことを学んだ。




ケガをした。でもそのおかげで、ケガをした人の

気持ちがわかるようになった。

病気になった。でも、そのおかげで休む暇がなかった

仕事を休めた。家族と過ごす時間が増えた。ありがとう。




クラスでいじめられてた。でも、そのおかげでいじめられる人の

辛さがわかった。そして、将来自分が親になったとき、

子供がいじめられたときに心の底から子供の話に

耳を傾けてあげられる。相談に乗ってあげられる。

助言をしてあげられる。


そんな風にどんな逆境もこの一言で

無理矢理にその出来事の良い点に

目を向ける練習をすることです。


どんな出来事が起きてもその出来事の

良いところを探すことで

何が起きても大丈夫な状態

を手に入れることが出来るのです。

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2013/07/07 07:00 ]

| 逆境からの脱出 | コメント(0) | トラックバック(0) |
吉田松陰の名言4

「世に材なきを憂えず、
その材を用いざるを患う。」
吉田松陰

有能な経営者は決して自社の社員を悪く言わないという。

無能な経営者ほど「ウチには有能な社員が来ない。」と

嘆くという。

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

[ 2013/07/05 08:00 ]

| 偉人達からの伝言 | コメント(0) | トラックバック(0) |
勝海舟からの伝言6

「人はどんなものでも決して捨(す)つべきものではない。
いかに役に立たぬといっても、
必ず何か一得はあるものだ。」
勝海舟

勝海舟先生の人材活用術が見えてくる。

その人の才がないのを憂えず、

そのわずかにある才を生かし切るのが

人材活用である。

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

[ 2013/07/03 08:00 ]

| 偉人達からの伝言 | コメント(0) | トラックバック(0) |
大隈重信からの伝言2

「人の志操(不変の志)は失意の時に真にして、
人の情好(友情・愛情)は失意の時に密なるものである」
大隈重信

「失意のとき」=物事が上手くいかないとき。

そんな時こそ、その人の志は試されるし本物になるだろうし、

物事が上手くいかないときこそ

本物の仲間というものがわかるし、

その絆が強くなるのだ。

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

[ 2013/07/02 08:00 ]

| 偉人達からの伝言 | コメント(0) | トラックバック(0) |
高杉晋作からの伝言3

人間、窮地におちいるのはよい。
意外な方角に活路が見出せるからだ。
しかし、死地におちいれば、それでおしまいだ。
だから、おれは困ったの一言は吐かない。」
高杉晋作


高杉晋作は「死地」をどう考えているか?

「死地」だから困るのではなく、

「困った」と言葉を発するから「死地」になるのだ。

だから、決して「困った」と言わないこと。

そして、人間窮地に陥ったときにこそ

今までとは違ったものの見方をし、

今までと違った解決方法を見つけることが出来るのだ。

と教えてくれている。

「窮地を喜ぶ」の心境。

私は未だなれないが、

その境地には訓練によってしか行けないことは知っている。

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

[ 2013/07/01 08:00 ]

| 偉人達からの伝言 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。