スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
MENSA(メンサ)の話に興味わく!
先日、非常に興味深い話を聴くことが出来ました。


皆さんは、MENSA(メンサ)という団体をご存じですか?


MENSA(メンサ)とは、(ウィキペディア参照)

メンサ(英: Mensa)は、人口上位2%の知能指数 (IQ) を有する者の

交流を主たる目的とした非営利団体である。

高IQ団体としては、最も長い歴史を持つ。

会員数は全世界で約10万人。

支部は世界40か国。

イギリス・リンカンシャーにあるケイソープ(英語版)に、本部(メンサ・インターナショナル)を持つ。


という団体です。

早い話が、いわゆる「頭のいい人達」です。


この団体に属する人と

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2015/08/30 08:00 ]

| 自分の知らない業界のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
「X(エックス)」と「Y(ワイ)」は大人になって必要か?という話
先日、中学二年生の娘に勉強を教えているときの会話。

「お前は、勉強ができないんじゃないよ。

勉強することに興味がないんだよ。」


そう言いました。


そう言ってはみたものの、

じゃあ、どうしたら興味をもってもらえるだろう?

と考えた時に、


「でも、X(エックス)もY(ワイ)も

大人になっても使わないけどな。

物事を論理的に考えられるようになるために

数学は勉強するんだよ。」

と伝えました。



しかし、学生時代に勉強したことを

実際に使っている人がいました。



皆さんは「三角関数」というのを覚えていますか?

学生時代にやっているはずです。

「sin(サイン)、cos(コサイン)、tan(タンジェント)」

ってやつです。

この三角関数を仕事で使っているのは誰か?



先日の山男さんです。



彼は、木を切る時に、木の高さと、

測っているところから期までの距離から

どこまで木が倒れるかを計算するのだそうです。



そういう計算ができなければむやみに

木を切ってしまうと、他の木まで倒れたり

自分たちのいるところまで木が倒れてきて

命を落とす危険があるからです。



そして、この計算をきちんとして仕事ができる方は

業界から重宝されるのだそうです。



娘よ。すまん。

大人になっても三角関数必要な業界はあるらしい。

テーマ:数学 - ジャンル:学問・文化・芸術

[ 2015/02/25 08:00 ]

| 自分の知らない業界のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
山で熊に出会ったら絶対にしてはいけないこと
ある一人の山男から教えて頂いた情報です。

その人は、何度も山で熊に遭遇しているそうです。


そんな時、絶対にしてはいけないことがるそうです。

それは、

「目をそらすこと」

熊には白目がありません。

しかし、人間には、白目があります。


マタギの人に言わせると、

白目は野生の証明なのだそうです。


確かに、犬にも白目があります。

野生の犬も今ではいないのでしょう。


山で熊と対峙した場合、

白目が相手には見えるのだそうです。


ですから、目をそらすと白目が見えてしまうのです。


野生の世界において

「相手が目をそらす」

ことは、「こいつは自分よりも弱い。」

ということを意味するのだそうです。




その瞬間に熊は襲い掛かってきます。


熊と出会ったら、相手から決して目を離さず

前を向いたまま、後ずさりをしながら静かに距離を

とっていくのだそうです。



十分に距離をとって、熊がどこかに歩いて行ってしまうか

見えなくなってから背を向けて逃げるのだそうです。



「熊に会うことなんてないよ。」

と言われるかもしれませんが、

今や熊は野に降りてきています。



熊が冬眠をするのは、山に食べ物が

なくなるからで、山に十分な食料があれば

冬眠をしない熊もいるのだそうです。



そして、果樹園での「○○○摘み」などは

うってつけの熊の食料になるとのことで

いつ出会うかわかりません。



覚えておいて損はないはずです。



ただし、今回の熊との遭遇は、

ある程度の距離をおいてであった場合で、

風が強くて熊がにおいや音を感じられずに

至近距離でばったり出会ってしまう人もいるのだそうです。



「そんな時はどうしたらいいですか?」

と私は聞きました。



すると、その山男は

「それは運が悪いんですよ。」

と静かに笑いました。



教訓/風の強い日は、山は危険です。

テーマ:知ってほしいこと。 - ジャンル:

[ 2015/02/19 08:00 ]

| 自分の知らない業界のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。