スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
「同居のストレス」と思っていたものの裏側に見えた真実
皆さんは、家族と同居していますか?

核家族ですか?

同居というのは難しい問題です。

昔から嫁姑問題というテーマでどれだけテレビドラマが

できたことでしょうか?

先日、こんな相談を受けました。

首がものすごく痛いんです。

筋肉にはストレスが原因で働きが悪くなる事が

あるらしい。

そこで、質問をしてみました。

「Aさんは誰と一緒に暮らしているの?」

「主人のお父さん(90歳)、お母さんと私たち夫婦と

息子夫婦と孫一人の計7人暮らしです。」

「そうですか?大勢で暮らすのは大変ですよね~。」

「そうなんですよ。

自分の自由な時間が無くて・・・

お父さんは気むずかしい人だし・・・」

「そうですよね~。

色々なところに気を向けなきゃいけないしね~。」

「それじゃあ、

Aさんと全く逆の生活をしている人ってどんな人ですか?」

「そりゃあもう、

自由でやりたい事やってる人でしょ。」

「それじゃあ、

その人は何人で暮らしていますか?

ご主人と二人ですか?」

「でも、それじゃあ寂しいし・・・・」

「ですよね?」

なんとか気づいて頂けたようです。

更に続けました。

「息子さんはなぜ、

Aさんと一緒に暮らしているんだと思いますか?」

「うちの息子は優しいんですよ。」

「そう、でもその優しい息子さんはAさんが一生懸命に

お父さんの母さんに尽くす姿をしっかり見ているからなんですよ。」

「『親はこうやって大事にするものなんだ。』ということを

Aさんがしっかり背中でみせてきたからなんですよ。」

とそういうとAさんは静かに涙を流されました。

「もっと早く、ここに来ていれば良かった。」と

言って頂けました。

私の仕事は体を治すだけではない。

体を治すために心の問題がでてくればそちらにもアクセスしなければ

いけないんだと考えています。

だから、

「体だけ治して欲しい」

「痛いところだけやってくれればいい。」

という求めには応じられない場合があるのです。



「そんなことはどうでも良いから、

体の痛みを何とかしてくれればそれでいい。」


そう言う方には、私には協力できることはないようです。
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2014/12/17 08:00 ]

| ストレスの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
全てのストレスから解放される方法

世の中には多くのストレスが溢れてます。

仕事のストレス、

夫婦のストレス、

子育てのストレス、

病気のストレス、

他にもまだまだストレスはありますが、
その全てが何が原因で起こっているか
ご存じですか?


それら全てに共通するのは
「自分の思うように行かない」
という想いです。

「私の言い分の方が正しい」とか

「なぜ、私の言うとおりに動いてくれないんだ?」など

とかく相手を変えようとします。


しかし、ここで問題です。

世の中に、あなたの思い通りに動いてくれる人が
何人いるでしょうか?



2人?

5人?

10人?


残念ながら、全てあなたの思い通りに動いてくれる人は
この世の中にたった1人しかいません。

「そんなことはない。
私のために身を捨てる人はたくさんいる」と
言う方もいるかもしれませんがそれは幻想です。

「あなたのことを想って行動してくれる人」と

「あなたの言うとおりに動いてくれる人」は違います。



では、世の中にたった1人。
完全にあなたの言うとおりに動いてくれる人は
誰でしょうか?


奥さんやご主人ですか?

お父さんやお母さんですか?

自分が産み、手塩にかけて育てたお子さんですか?


いいえ。その中の誰でもありません。


世の中にたった1人。
完全にあなたの言うとおりに動いてくれる人とは・・・・



そう、

あなた自身です。


あなたを取り巻く全ての人が
あなたの思い通りには動いてくれないんです。

ですから、
あなたの思った通りには行かないように
この世の中はできているんです。

では、どうすれば
「思った通りに行かない」とストレスを感じずに
「全てのストレスから解放される」ことが出来るのでしょうか?


「過去と他人は変えられない。
自分と未来は変えられる。」


目の前で起こる事象は変えられません。

晴れて欲しいと願っても、
やっぱり雨は降りますし、

どうしても旅行に行きたいと願っても、
病気になることだってあるものです。


こう考えてみませんか?

「雨が降らなければおいしいお米が育たない。」と。

旅行を計画した行き先に
どうしても神様が私は行かない方がいいと
「引き留めてくれたんだ。」と。
行ったら悲しい目に遭うからと。


そう考えてみると、不思議と腹が立ちません。

どこまで行っても人生は良いことしか起こっていないんです。

私は、本当にそう信じています。







人気ブログランキングへ

痛みに悩む人達の伴走者になる接骨院


テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体

[ 2014/02/26 08:00 ]

| ストレスの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ストレスでボロボロになった肌も体も心も美しくなる!

毎日のストレスやトラブルに負けない、

生命力にみちた元気な肌へ導く。

気のめぐり。血のめぐり。水のめぐり。

東洋では古来から、3つの流れをめぐらせれば、

すこやかで美しくいられると考えられてきました。

アユーラはそんな東洋の叡智と和漢植物の力、

そして独自の美容道で、

人がみずから美しくなろうとする生命力を呼びさまします。



はじめてアユーラに出会うあなたへ《ファーストアユーラ》送料無料

はり・つやのある桃明肌へ。エイジングケアのための「センシエンス」★オンライン限定



[ 2013/06/06 18:45 ]

| ストレスの話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。