スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
確かにベイブリッジって話
青森で見つけた名所。

「ベイブリッジ」

青森駅のすぐ裏手にあります。

青森のベイブリッジ


あれ?

ベイブリッジって横浜じゃなかったっけ?


看板の表記撮るの忘れてた。

でも、確かに「ベイブリッジ」って書いてあった。


言われてみれば、

Bay=港

Bridge=橋

港に架かる橋は、ベイブリッジ。

なるほど。


どうでもいい話ですけど、

この写真、私のスマホで撮った写真ですけど。

結構、撮れ高がいい写真になった。

自慢です。


なんかに出展してみようかな。
スポンサーサイト

テーマ:青森県の話題 - ジャンル:地域情報

[ 2015/09/15 08:00 ]

| 観光地の感想とか | コメント(0) | トラックバック(0) |
青森「けの汁」な夜
青森の居酒屋さんで晩ご飯を食べました。

居酒屋さんなので、

出てくるものはだいたい同じだろうと

思っていたのですが、


メニューを見ると、

「けの汁」

「?????」


「けの汁」

というネーミングがなんとも

不思議な感じを抱かせる。



ほとんど興味本位で注文してみる。


それで、出てきたのがコレ⇓
続きを読む

テーマ:居酒屋巡り - ジャンル:グルメ

[ 2015/09/05 08:00 ]

| 観光地の感想とか | コメント(0) | トラックバック(0) |
今年の「さくら祭」は?
今年の展勝地のさくら祭は、

展勝地3

4月15日~5月6日です。


また、今年も渋滞するんだろうな。
[ 2015/04/12 16:41 ]

| 観光地の感想とか | コメント(0) | トラックバック(0) |
岩手県北上市 展勝地 桜開花情報!
展勝地に桜の開花状況を見に行ってきました!

展勝地1

平成27年4月12日現在の情報です。


展勝地入り口の一本だけは

日当たりが良いせいか、三分咲き程度です。



展勝地全体の桜の咲き具合は

正直、『0.5分咲き』

と言ったところでしょうか。



この分では桜の見頃は、

続きを読む

テーマ:岩手県 - ジャンル:地域情報

[ 2015/04/12 16:19 ]

| 観光地の感想とか | コメント(0) | トラックバック(0) |
一関の猊鼻渓にて船下りを楽しさを伝えてみる
皆さんは、一関市の猊鼻渓に行かれたことありますか?

私は、岩手県に住んで41年。(空白の15年はありますが)

初めて猊鼻渓にやってまいりました。

猊鼻渓


自然という名のアーティストが作り上げたこの傑作。

悠然と私達を迎えてくれているのでした。

船下りも初体験で、激流のなかの船下りではなく、

川の流れも緩やかで、乗り物酔いしやすいかたでも

安心して楽しんでいただけるのでは?


もちろん、船からの眺めを楽しみながら、

グビリと一杯やるわけですが

その時に出していただいたビールが

「DRY PREMIUM」

ドライプレミアム


皆さんは、もう飲みましたか?

私も無類のDRY好きですが、

このDRY PREMIUMは飲み応えがなんともマイルドなんです。

DRY特有のびりっとした炭酸は控えめになり、

ビールの味わいだけが深みを増している感じです。

炭酸のキツイビールが苦手な女性にもビールの味を

楽しんでいただけるのでは?

この缶に刻み込まれた通りの

まさに

「贅沢なコクとキレ」

の一品でした。

是非お試し下さい。

(なんだか船下りレビューじゃなくビールレビューになってきたな。)


さらに、船下りでは船頭さんの猊鼻渓追分も

聞かせて頂きました。


船頭さんによると、この船下りの船頭さんとして

お客さんを乗せられるようになるまで

3年は修行をしないと出来ないそうです。


私が乗せて頂いた船頭さんは親子二代で

船頭さんをされている息子さんでした。



若そうなのにとても追分の上手な船頭さんに

当たってとてもラッキーでした。



船頭さんにガイドをして頂いて、写真に収めたのは

この写真。

女岩


この写真をみて何に見えますか?

実はこの岩は女性の横顔なんだそうです。

呼び名は「ショウフ岩」と呼ぶそうです。

漢字は聞き逃しました。あしからず。


言われてみれば確かにそうだ。

木が前髪のようで、目もあり、

うっすらと突き出たところが鼻のよう。

やわらなか凹凸が唇に見えますね?

スゴイすごい。


当日はあいにくの小雨の降る中での船下りでしたが

それでもしっかりと見所をガイドして頂いて

猊鼻渓を満喫することが出来ました。


今度は晴れの日にもう一度家族と来てみたいと思います。




テーマ:東北旅行 - ジャンル:旅行

[ 2014/07/20 08:00 ]

| 観光地の感想とか | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。