FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
私には真似出来ない立派な子育ての話
以下、素晴らしいお話しです。
------------------------------------


ある日、自分の子どもが「学校へ行かない」と言ったら…?
親として、どんな対応をしたら良いのでしょう?

シンガーとして仕事をしながら、3人の娘さんをシングルマザーとして育てている順田ひろみさん。

ある日のことです。
末っ子の娘さんがこんなことを言いました。

「お母さん、私、学校へ行かず、家で、自分のペースで勉強していきたい。」

いきなりの不登校宣言でした。

もしも、小さな娘さんがこんなことを言ったら、お母さんはびっくりしてしまいますよね。
「何言ってるの?」
「何か学校であったの?」
と心配になってしまう事でしょう。

この時、順田さんが娘さんにした対応と、教育への考え方が、多くの人から賞賛されています。

では、順田さんがした、娘さんへの対応はどんなものだったのか。

順田ひろみさんはご自身のブログでこう述べています。

小学校の今年度最後の
懇談会に出席した。

親たちが席につくと、
我が子からのメッセージが
それぞれに置かれていた。

4年生の三女。

丁度、一ヶ月位前だったかな。
お母さん、私、学校へ行かず、
家で、自分のペースで勉強していきたい。

突然の不登校宣言だった。(笑)

学校の授業は、算数とか、
せっかく集中し始めたところで、
チャイムが鳴って、
やめなくちゃいけなくて、
それが嫌なんだと。

なるほど、
彼女の言うことも
分かるなぁと思った。

じゃ、あなたが思うようにしてみたら?
ということで、

彼女は、学校へは行かず、
自宅で学び始めた。

早朝から自分で起きて、
計画を立て、意欲的だった。

分からないところは、自分で、
インターネットの授業を受けたり、
私に聞いてきたりして、
確かに彼女の勉強は進んだ。

何の為に、学ぶのか?

学校は、何の為に行くのか?

誰の為に学校へ行くのか?

将来、どんな方向に進みたいのか?

どう生きたいのか?

そんな事を語り合う日もあった。

三姉妹の末っ子の彼女と、
2人っきりでこんなに話せる機会は、
そうあるものでもない。

ゆっくり時間をかけて、
私達は、話し合った。

いつの間にか、
いろいろ考えるように
なったんだなぁ。と感心したりもした。
まだまだ、幼いことは勿論だけど。

きっと、この子にとって、
物凄く大切な時なんだろう。
色んなことに疑問を持ったり、
立ち止まったりすることは、
悪いことではない。

むしろ、彼女が、自分で考え、
成長する素晴らしいチャンスでもあるのだ。
私は、三女のプロセスを見守ることにした。

担任の先生にも、
事情を話しご理解をお願いした。
有り難いことに、先生も、
彼女のプロセスを信頼し、
任せて下さった。

彼女の一日は、
意欲的に勉強したり、
ピアノを弾いたり、
歌を歌ったり。

そう、彼女は今
クィーンにハマっていて、
英語のオリジナル曲を
何曲も耳で覚え完璧に歌えるのだ。
クィーンなのだ。(笑)

お洗濯や、お掃除、お料理もする。
彼女の生活は、とても充実していた。

彼女は、私が4年生の時より、
ずっとずっとテキパキと、
いろんな事ができる人だ。

時々は、一人、宙を眺め、
考えに耽っていることもあった。
退屈そうな日もあった。
そんな時間も、大切だったと思う。

順田さんは、娘さんに
「思うようにしてみたら?」
と、彼女の自主性を尊重しました。

そして、共に過ごす時間の中で、いろんなことを語り合います。
幼かった娘さんが、成長している姿を身に染みて感じました。
また、学校の先生にも事情を話して、娘さんの考えをきちんと理解してもらいました。

そして、あることをきっかけにして、娘さんは再び決断をします。

そうして、一週間位経った頃、
私は、三女のクラスの
懇談会に出席した。

すると、
ある男の子の親御さんから
声をかけられ、

三女の歌は、
感動するらしいから
ぜひ聞きたいと言われた。

その息子さんが、
三女の歌うアナ雪の
「Let it go」英語バージョンが
凄いんだと、家でしきりに
語っているのだと言うのだ。

他のお母さん達からも、
同じようなことを言われた。

そのことを三女に伝えると、
彼女は、嬉しそうだった。
休み時間にちょっと歌っただけなのにと。

そして、やっぱり、
学校へ行きたいと、申し出てきた。

一人で勉強するのは、
確かに捗るけれど、
学校は、勉強するだけの
場所ではない。

お友達の存在の有り難さを思ったらしい。

今は、また元気よく、
自らの意思で登校している。
毎日楽しそうに、
日々の報告をしてくれている。

そんなことがあったからだろう、

彼女からの私へのメッセージは、
こんな内容だった。

「いつもありがとう

私のやりたいように

やらせてくれて、

自由に生きることができました。

これからは、私が恩返ししますからね」

(笑)

結局、彼女の不登校期間は、
一週間だった。(笑)

けど、もし、もっと必要とするなら、
必要なだけ時間をかけたらいいと
私は腹を括っていた。

子どもが、立ち止まり、
考えようとしている時、
ちゃんと、立ち止まらせて
あげたいと思う。

自分と向き合わせてあげたい。
自分でとことん
考えさせてあげたいと思うのだ。

子どもが自分で考えようとした時、
頭ごなしに方向ずけるのではなく。

私が子どもの時、
両親がそうしてくれたように、
私に関わってくれた
恩師達がそうしてくれたように
してあげたいと思うのだ。

それが、私にとって、
大きなターニングポイントと
なったことを、それもまた
深い学びの時間だったことを思うから。

こうして娘さんは、再び登校を始めました。
「学校へ行かず、自分のペースで学ぶ」という道を選んだ娘さんは、これを実践したことで、新たな世界に気付いたようです。

子どもの気持ちに寄りそい、尊重し、見守る。
できそうで、できないことですね。

頭ごなしに否定せず、子どもの考えを聞いて理解するという順田さんの教育方針には、多くの共感の声が上がりました。

そして母のその思いは娘さんにも伝わっているようです。

子ども達は、当たり前ですが、それぞれ個性が違うもの。子育ては皆同じというわけにはいきません。親も、学校も、一人一人に向き合って、一緒に成長していけるといいですね。

------------------------------------------

出典元:http://blog.juntahiromi.com
スポンサーサイト
[ 2017/02/02 22:35 ]

| 子育て | コメント(0) | トラックバック(0) |
私の考える父親像について
最近、人と話していて

皆さんの中に少し誤解があるなと

感じていたので、今日のブログを

書くことにしました。


私と子供達との関わりについてです。

よく、人から

「子供さんに怒ることあるんですか?」

と言われます。

「えっ?子供が悪いことしたら、当然怒りますよ~。

皆さんと同じですよ。」

「えー、そんな風に見えな~い。」

全くの誤解ですし、

「子供を叱らないのが良い父親だ。」

と、全く思っていません。



以前、このブログで書いたのですが、
続きを読む
[ 2016/12/05 08:21 ]

| 子育て | コメント(0) | トラックバック(0) |
「仕事」も「子育て」も追いかけるもの
仕事に追われる人がいる。

また、俺ですか?

はい、何ですか?

口をついて不平不満が出てくる。

子育てにおいて

子供に

ねぇ、パパ遊んでよ。

とせがまれる。

パパは毎日の仕事で疲れているんだから。

と小学生の子供に 

大人の事情をわかってもらおうとする

馬鹿者がいる。

これ、私のことです。

仕事も子育ても同じ事。


追いかけられるから辛くなる。

私にまだ、何かさせる気?

と愚痴の一つも呟きたくなる。

それは、全て追われているから。


仕事も子育ても

追われてはいけない。

こちらから進んで

追いかけよう。

嫌がる気持ちが嫌な仕事にし、

望む気持ちが

望んだ子育てとなる。

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2016/05/02 07:27 ]

| 子育て | コメント(0) | トラックバック(0) |
子供からの相談は忙しい時にやってくるって話
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2015/09/18 08:00 ]

| 子育て |
子供に「私は頭が悪いから・・・・」と言われたら
これは、我が家に限ったことではないのですが、


勉強をしない子供達は、

決して頭が悪いのではないと私は思っています。


実際に私も子供に、


「私、頭が悪いから。」


といわれたときには、必ずこういうことにしています。


「お前は頭が悪いのではないよ。

勉強することに興味がないだけだよ。」


実際に、自分の興味のある本を読んだり、

ゲームをしているときなどは、

時間が経つのも忘れて

一心不乱に打ち込んでいたりします。


お父さんやお母さんも、

「そのやる気を勉強に向けてくれたら・・・・」


なんていうセリフを口にしたのは

一度や二度ではないはずです。



子供達は、勉強に興味が持てなくなっています。

それは、私も含めた親にも責任があるのでしょう。



「なぜ、勉強するのか?」

そんな単純な質問が子供達に

されてこなかったんだと思います。


子供達も、

「親に勉強しろ!」

と言われて勉強しているうちは

本当の意味での「学問」にはならないと思います。


かくいう私も受験のために勉強をし、

「大学に行く」

という目的が達成されてしまうと

一気に勉強に対する意欲が失われていったのを

今でも昨日のように覚えています。



だから、どうしても

「勉強をする。」

その前に、

「なんで勉強するのか?」

「自分は将来何になりたいのか?」

「自分が将来なりたいものに

なるために勉強は必要なのか?」


そこまで掘り下げて考えないといけないのでは

ないかと考えています。



大事なことは、自分の子供の可能性を

信じることです。


先述の私と子供とのやりとりでは、

「パパはお前が頭が悪いと考えたことは

一度もないよ。

お前が将来なりたいものを見つけて

それにどうしてもなりたくて、

パパやママに反対されても

その反対を押し切ってでも

それになりたいという志をお前が立ててしまったら、

そのためには東京大学に行かなければならないのだと

したら、お前はきっと東京大学に行くだろう。

そこを疑ったことはないよ。」

テーマ:子供の教育 - ジャンル:学校・教育

[ 2015/01/06 08:00 ]

| 子育て | コメント(0) | トラックバック(0) |
『子育て四訓』だそうです。
「子育て」って本当に難しいですね?

私も試行錯誤しながら、

迷いながら、

「これでいいのかな~?」

って感じの子育てです。


私も子育ては自信満々ではないですが、

以前のような学歴偏重では

なくなりました。


実際、何が正解なのか本当に分からないんです。

「子供は親の言うとおりには育ちません。

親のしてきたとおりに育ちます。」

と言われたことがありました。



親が、子供時代に散々してきた悪さを

子供は同じような時期に同じような悪さを

して大人になっていくようです。


だから、私は子供を叱るその前に

必ず「自分が子供の頃」を思い出すように

しています。



すると、怒るどころか苦笑いになってしまって

「お前は間違いなく俺の子だ。」

そんな感じになってしまうときがあります。



そんな私が参考にしている言葉があります。

「子育て四訓」

というのだそうです。


言っておきますが、私がコレが出来ている

というものではありません。

まだまだ私も修行中。

「子育てとはかくあるべき」

と見本にしている言葉です。


もし良かったら参考にしてみて下さい。


『子育て四訓』

一、乳児はしっかり肌を離すな。

一、幼児は肌を離せ手を離すな。

一、少年は手を離せ目を離すな。

一、青年は目を離せ心を離すな。


そして、大人になったら、全てを離すことが

できるように。



なるほどな~。です。




テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

[ 2014/09/25 08:00 ]

| 子育て | コメント(0) | トラックバック(0) |
RSウィルス感染症が流行の兆しですって・・・・
先ほど、NHKのニュースで

「RSウィルス感染症が流行の兆し」

と流れていました。


通常、越冬時に流行するこのRSウィルスが

この時期9月に流行の兆しをみせているという。


小さなお子様がいるお母さんは十分に

気をつけて下さい。


悪化させると肺炎や脳症にも発展するそうです。

子供が熱があるときには早めの受診を

お薦めします。



思い起こせば、3年前、今は5歳で元気に

暴れ回っているうちの長男が1歳半ぐらいの時に

2月にRSウィルスに感染し、大変な目に遭ったときの

ことを思い出しました。


突然、熱が40度近くにあがりだし、いつもは

うるさいほど元気な息子がぐったりしてしまいました。


食欲も全くなくなりました。

「あれ?1歳ぐらいの時って風邪ひくっけかな?」

と思いました。


確か、生まれてすぐの頃ってお母さんからの免疫を

引き継いでいて風邪をひきづらいって聞いたことが

あったのに・・・・・と思っていたら、


このRSウィルス、お母さんからの免疫が

効かないウィルスだそうで。


しかも、他の風邪と違って、一度罹患しても

同じシーズンにもう一度掛かってしまうことがある

という厄介な代物。



うちの息子当時1歳半は、RSウィルスに始まり、

10日間入院し、退院してその日のうちにまた

40度近く熱を上げて再入院。

結果は、ロタウィルス。


さらに、もう10日の入院の後、帰宅後に

また発熱。

検査の結果はアデノウィルス。(この時期には珍しい)

を発症。体力のないところにウィルスが

ある病院にいるもので、まさに弱り目に祟り目でした。


合計約一ヶ月間の入院を経て、

退院したのは3月になっていました。


恐るべしRSウィルス。


しかし、その2ヶ月後。


もう一度、RSウィルスに掛かってしまうのでした。

「本当に何度もかかるんだ。」

と実感しました。


皆さんも十分にお気をつけ下さい。




新型インフルエンザ対策関連ウィルス感染予防手洗い・うがいラック

価格:515円
(2014/9/20 13:39時点)
感想(7件)




新型鳥インフルエンザH7N9亜型.PM2.5予防高性能不織布採用(普通サイズ)自重堂/衛生用サージカルマスク 50枚入鳥・豚・新型インフルエンザ・ノロウィルス感染予防対策・感染性胃腸炎【smtb-u】

価格:2,481円
(2014/9/20 13:39時点)
感想(2件)




ノロ・インフルエンザウィルス感染予防の必需品!嘔吐物・失禁物を簡単除菌・楽々処理「スカットル」◎送料無料◎ 05P20Sep14

価格:3,996円
(2014/9/20 13:38時点)
感想(0件)




[訳あり]ファインビューサージカルマスク (1箱60枚入)【RCP】風邪/マイコプラズマ/肺炎/ウィルス/インフルエンザ/花粉/黄砂/火山灰/粉塵/感染症予防/RSウィルス/感染症/飛沫感染/在庫限り/即納

価格:259円
(2014/9/20 13:37時点)
感想(2件)




【ポスパケット便OK】【次亜塩素酸の素!顆粒】除菌消臭液4L分(50ppm2L×2包入り)強力・安全・低コスト★

価格:1,814円
(2014/9/20 13:37時点)
感想(51件)




テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

[ 2014/09/21 08:00 ]

| 子育て | コメント(0) | トラックバック(0) |
キジが教えてくた『親』のあるべき姿
皆さんも「キジ」をご存じのことと思います。

あの「桃太郎」の家来で犬、サルと共に

鬼ヶ島についていくあのキジです。


話は変わりますが、山火事があった後、

その後処理に山に入ると、キジの死骸が

無数に見つかるそうです。


これは、「キジが煙に巻かれやすい」とか

「キジが山火事では逃げ遅れる」

というものではないらしいのです。


黒焦げになったその無残なキジの下には

何があると思いますか?


その無残なキジの死骸の下には間違いなく

『卵』があるそうです。


キジは自分の身を犠牲にしても

我が子を守るのだそうです。


子供のためにどれだけ自分を捨てられるか?

子供のためにどれだけ自分の時間を使えるか?


私は師匠からこうも教えられました。

「結婚して子供が出来たから親になるのではない。

それは、父になり、母にはなるだろう。

しかし、それはまだ『親』ではない。

子供のために身を尽くしてこそ始めて

親になれるんだよ。」


私は、娘が吹奏楽の練習をしたから付き合って欲しい

と言われると、仕事が終わってから11時か12時くらいまで

練習に付き合います。

しかし、心のなかで

「練習に付き合うせいで晩飯が遅くなり

自分の体に負担がかかる。」

なんてケチなことを考えていました。


このキジの話を聞いて自分が恥ずかしくなりました。

このために自分の時間をどれだけ使えるか?

子供のためにどれだけ汗をかけるか?

子供のためにどれだけ泣けるか?

まだまだ私は親になっていないようです。

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

[ 2014/04/22 08:00 ]

| 子育て | コメント(0) | トラックバック(0) |
子供が色白だな~と思ってたら・・・
今から13年前、家の娘が生まれたときの話。

生まれたという連絡を自分の母親からもらい、

慌てて新幹線に飛び乗って家路についた。




帰りの新幹線のなかで、子供の名前を考えた。

「英治」はどうかな?

「向日葵(ひまわり)」なんてのもいいな。

「尚(なお)」なんてのも可愛いな。

でも、浮かんでくるのは男の子の名前ばかり。



「女の子だったら・・・」

なんてちっとも考えなかった。



東京駅のホームから病院に電話。


「今からそちらに向かいます。初めての子供が

そちらで今日生まれたんです。

なんとしても今日中に会いたいので

そちらにつくのは深夜になりますが

何とか面会させて頂きたいです。」




「どちらからですか?」

「東京からです。」

「わかりました。裏口から入って下さい。」




深夜の病院に飛び込んでかみさんの病室へ。

「おう。よく頑張ったな。一人で大変だったろ?」

「で。・・・・赤ちゃんは?どこ?」


「あのね。赤ちゃんは、赤ちゃん専用のお部屋にいるのよ。

あとは、明日にならないとね?」


「えっ?マジで?」

「『今日中に会いたい』って言ったのに・・・」


「誰に?」と、かみさん。


「『誰に?』ってそりゃ、・・・・お前だよ。当然。」



「それなら、赤ちゃんは明日でも良いよね?」



誰に会いたいかは確かに電話で言ってなかった~。






次の日、朝イチ病院が開くやいなや病院に飛び込んで

一日中ガラスの前に張り付いた。



自分の子供って、何時間見てても飽きないんですよね~。


5時間以上、赤ちゃんの前でガラスにへばりついてました。


「あ~、泣いてる~。」

「可愛いな~。」



そんなことを繰り返しているうちに、

同じ日に生まれた赤ちゃんのおばあちゃんなんかと

話したりして・・・


「お宅は女の子ですか~。」


「かわいいですね~。」


「いやいや、そちらの方が・・・」


うちの子供が一番可愛い・・・・

親なら誰しも思うことなんでしょうけど・・・




親ばかになるのもうなずける。




ウチの子この子達の中で、一番色白だし・・・

将来絶対可愛いし・・・・

なんて親ばか満点になっていたら、



6ヶ月検診の時に、

「お子さんは色素が薄いです。」

とか言われちゃって。




結局、かみさんに葉酸を摂取してもらって

名付けて『母乳経由赤ちゃん行き作戦』決行しました。




妊娠時や授乳時には女性は葉酸が不足するらしいのです。

そんなことも知らなかった私。



『うちの娘、誰よりも色白だし。』

ってバカ丸出しでした。


サプリをかみさんがとってくれて無事解決したのでした。


知らないことは専門家に任せるのが一番です。


テーマ:健康 - ジャンル:心と身体

[ 2013/09/10 18:14 ]

| 子育て | コメント(0) | トラックバック(0) |
子育ての息抜きに
子育て中のママさん達は大変ですね?

パパはお仕事で、家にいなくても

赤ちゃんや子供達は家にいて

一日中世話をしなけりゃなりません。


近くに実家があればまだ良いですが、

実家がなけりゃ、休みは一年365日ありません。



髪の毛のカットにも行けないし

洋服や小物など自分の好きな買い物にさえ

行けやしません。



ライブだって、映画だって無理。

せめて、レンタルビデオぐらいって思ってみても

それすら子供達が走り回って、または泣いたりして

じっくり選ばせてくれない。




「もう、こんな生活イヤイヤ!」


なんてお嘆きのことと思います。

実際男には、子育てのキツさがわかってないかも?


私なんて半日見ればぐったりです。

先日も郡山まで、かみさんとかみさんのおかあさんと

息子の4人で出かけたときも

新幹線の中で子供はたった1時間15分が我慢出来ない。


嬉しくて走り回る。走り回る。

車内で大きな声を出す。



やりたい放題です。


帰りの新幹線では、子供が疲れ果てて眠ってしまうと

大人達は終始無言でした。

疲労困憊だったのです。

ホセ・メンドウサと戦って、コーナーに

座ったまま

「真っ白な灰になっちまったジョー」のようになっていました。




私も、東京へ勉強会に出席して10時~19時まで

ぎっちり缶詰で勉強したりしますが、

そっちの方が全然楽です。


子育てに頑張るママは本当に重労働なんです。


そんな頑張る子育てママが少しでも

リフレッシュできたら・・・・


映画館とレンタルビデオ店をくっつけてプレゼント!



【ワーナー・オンデマンド】WB公式動画配信サービス

誰もが知ってる「ワーナー」だから安心!

テーマ:がんばれ☆子育てママ - ジャンル:育児

[ 2013/09/07 11:09 ]

| 子育て | コメント(0) | トラックバック(0) |
先生も知らない『いじめの正体』
世の中にはいまだに「いじめ」が存在します。

学校や教育委員会はひた隠しに隠しますが、

どれだけ隠しても「いじめ」は存在します。



では、なぜいじめは起きるのか?

よくこの話をしていると、

「いじめられる側にも問題がある。」

という意見を耳にします。


はっきり言っておきます。


こういう意見を言う人は

過去にいじめられた経験の無い人です。



いじめられたことのある人間は口が裂けても

「いじめられる側にも問題がある。」

などとは言えません。



正直、私も子供の頃いじめに遭いました。

小学校4年生から5年生が終わるまでの

2年間いじめは続きました。



いじめの内容は、まず「無視」です。

話しかけても誰も答えてくれません。

一緒に遊ぶこともありませんでした。

相手はクラスの男子ほぼ全員でした。


ただ一人、最後まで私を無視せず話をしてくれた

友人がいました。

そいつは40歳を過ぎた今でも大親友です。

今は遠くに離れていますが、

そいつとの友情は本物だと思います。



今後も変わることはないでしょう。

そいつがいたから乗り越えられたとも言えるでしょう。





では、学校の先生はどうだったか?

「無視」でした。

『このクラスにいじめは存在しない』

というスタンスでした。




「先生もいじめの内容が無視だからわからないんじゃないの?」


と思われるかもしれませんが、それは違います!




クラスの旅行で、バス移動中の時、

クラスの一人が私の名前を使って替え歌を作り

バスの中に響く大きさで最初から最後まで歌を歌い続けました。



先生は、一緒のバスに乗っていました。

担任の先生の後ろでその生徒は歌っていたのです。



「先生完全に舐められすぎ。」



こんなもんです。先生なんて。

確かに、世の中には、真っ向から問題に取り組む

熱血先生もいらっしゃるかと思いますが、


私の当時の担任の先生は、完全に


『臭いものには蓋』


の精神でした。


いじめとは『甘え』です。

子供は親に対して遠慮なくものを言います。

きついことも平気で言います。

それは、ひどいことを言っても

きついことを言っても

大丈夫だと考えているからです。

怒られないと思っているからです。



これがいじめの正体です。

いじめは、

いじめる側がいじめられる側に甘えているんです。



このことを教育者もしりません。



『いじめられる側が弱く、

いじめる側が強い。』



そんなとらえ方をしている人が多数派だと思います。



いじめる人間もヤクザをいじめません。

甘えても大丈夫な人を知っているのです。




テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

[ 2013/09/06 21:00 ]

| 子育て | コメント(0) | トラックバック(0) |
赤ちゃんの便秘で困った困った

うちの下の子、今ではもう五歳ですが、

生まれた時、けっこうウンチが上手く出来なくって

困ってたんです。


それで、ウンチが出来ないと子供は

お腹が痛くて泣いちゃうわけですけど。


それを何もできなくて見ているだけなんですよ。

それも辛いですよー。



そしたら、こんなの見つけました。

【2分に1個売れる】という驚異的ペースで

【日本一】のオリゴ糖、『カイテキオリゴ』!

◇2012年【モンドセレクション最高金賞】

→世界に認められた品質に安心して購入される方も多いです!

◇売上累計100万個突破

◇高純度オリゴ糖 食品市場売上 日本第1位(日本能率協会総合研究所調べ)

◇ほぼ純度100%なので赤ちゃんや子供用にママさんの購入率も高いです!





"



なぜ、『カイテキオリゴ』が

子供のスッキリに悩むお母さん達に選ばれているか。

赤ちゃんがスッキリできないのが続いてしまい

苦しそうにしている場合、どうしても無理やり・・・という方法を選んでしまいます。


大人もそうですが、一時しのぎの処置で、

できれば、何度もしたくないですよね。



生まれたばかりの我が子には

「自然にスッキリさせてあげたい」

というのが、ほとんどの親の共通意見
です。


『カイテキオリゴ』が選ばれている理由は、

 
お母さん達が選びたくなる2つの優れた性質にあります。








■母乳にも含まれている成分。


オリゴ糖はビフィズス菌の大好物です。


だから、赤ちゃんのお腹のビフィズス菌が元気になって


痛みを伴わない自然なスッキリを促します。




そして、“オリゴ糖は母乳にも含まれている成分”


ですから、安心してお召し上がり頂ける食品です。








■食べさせやすい。


味はお砂糖の1/4程度の甘さでほんのりと甘さです。

溶けやすい粉末状ですので、

水やお茶、ミルクにも簡単に混ぜることができますし、

お粥などにいれてもほんのり甘くなって

赤ちゃんが美味しく摂取できます。



だから、『カイテキオリゴ』を

毎日の食事に少しプラスするだけで

無理なく簡単にしっかりと赤ちゃんの毎日のスッキリを

手に入れることができます。



▼『カイテキオリゴ』



だってー。

ウチの子が小さいときにこの商品を知っていたら、

「ねえねえ、こんなのあるよ。」

って、キットなっていたと思う。
 
もっと詳しく知りたい&ご購入はこちら!


"

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

[ 2013/06/03 18:55 ]

| 子育て | コメント(0) | トラックバック(0) |
赤ちゃんが飲みやすい哺乳瓶

赤ちゃんの飲みやすさを考えた哺乳瓶があります。

逆に言えば、お母さんもミルクをあげやすい哺乳瓶でも

あるんです。





ドクターベッタ哺乳瓶







確かに飲みやすいかも。

欲しい人には特別な価値のあるもの。

そう思えない人には、そうでもないもの。

テーマ:ママのお役立ち情報 - ジャンル:育児

[ 2013/05/25 13:42 ]

| 子育て | コメント(0) | トラックバック(0) |
哺乳瓶の消毒方法!

哺乳瓶の消毒方法は、様々あります。


ウチの子は、お姉ちゃんも弟も

どちらも哺乳瓶が嫌いでした。


全然哺乳瓶で飲んでくれなかった。


だから、かみさんは大変だっただろうなー。


ようやく寝てくれたと思えば、

間もなく「おぎゃー。」


とてもじゃないが、熟睡できない。


もっと色々な哺乳瓶があれば、

色々試すことも出来ただろうに。



いまや、色々な哺乳瓶があるんだな?

でも、それぞれの消毒方法にメリットとデメリットが

それぞれあります。

消毒法のメリットとデメリットはこちらから↓
消毒法に合わせた哺乳瓶もご紹介しております。







テーマ:ママのお役立ち情報 - ジャンル:育児

[ 2013/05/25 13:35 ]

| 子育て | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。